彩色の配色は・・・

  • 2014.01.30 Thursday
  • 15:08
お面の彩色の配色はいつも悩みます。
まず、パソコンで何パターンか考えるのですが、
パソコン上でいいな・・と思っても
実際塗ってみると、そうでもなかったり、色が少し違うだけでも
雰囲気が変わってしまったり。



原型のお仕事では、彩色サンプルまで作る事も多いので
クライアントからはPANTONEナンバーで指示があって
それに合わせて色を調色しますが・・・

お面の彩色の調色は、イメージしている色がでるまで
感覚で色を作ります。
漠然と頭で思い描く色を、原型師に口頭で伝えながらの調色は
意外に時間がかかったりして・・



棚には、塗料がいっぱい・・・



現在も、彩色変えの新作も予定しているのですが、
こちらも、難航中・・・
「イメージした通りの配色にならないっ!!」
「決められないっ!!」と叫びながら、
かれこれ数日が過ぎています。
他にも色々やらなければいけない事もあるので、
それぞれ、少しづつ手をつけながら、
でも、どれもすべて中途半端に放置され、
今、作業場はすごい事になってます。

さて、どうしたものか・・・

『洗い』の風景

  • 2013.08.04 Sunday
  • 14:00

 前回ちょっとふれた原型の『洗い』の風景画像アップしてみました。





こんな風にキャスト取りしたお面は、なるべく早めに洗います。

この時念入りに洗わないと、きれいに彩色がのりません。
お湯を使うので、真夏にこの作業をすると汗だくになります








新作のお面は・・・

  • 2013.06.15 Saturday
  • 17:08
 新作お面の、原型製作風景です。

サイズですが、お客様から(大)のお面だと『うちの子にはちょっと大きいので

合うお面が欲しい』と言うご要望が結構ありまして、それをふまえてたサイズで

今回は、原型をつくりました。

もちろん、今まで通り(大)のサイズをつけられる、大きい子でも大丈夫です。

ただ、(小)のサイズは予定しておりませんので、1サイズのみの販売となります。



例えば、幼SDの子等にも合わせられるかな・・と思います。

でも、お面をドールにつけてみた雰囲気は、個人個人で好みが違いますので

イベントでは現物を見て、サンプルを手に取って見ていただき

決めて頂ければ、幸いです。



ただ今回のこの新作、次回I-DOLL東京に商品として間に合うかどうか・・・

とにかく、頑張ります。


紐つけ作業

  • 2013.05.22 Wednesday
  • 10:01

面紐つけ
狐面に、飾り紐を付けているところです。

この後、最終検品をしていてパッケージをすれば、いよいよ商品の完成です。

彩色風景

  • 2013.02.23 Saturday
  • 15:30


お面に彩色をしているところです。

お面(小)などは、細かいので眼鏡をかけ更に拡大鏡を使用します。

目を酷使するため、肩こり腰痛が半端ないですが

商品を決定付ける最終段階なので、気が抜けません。

並べてみると・・・

  • 2013.02.22 Friday
  • 09:07


成型したお面を並べてみました。

数がそろうと、なかなかの迫力です。

この後ひとつひとつ検品して、パーティングラインの磨き処理などを行い

できるだけ、きれいな成型品だけをつかうようにしています。

そして次は、いよいよ彩色の工程です。


本商品は、原型製作から成型・塗装にいたるまで、手作業て製作しているため、

たくさん作る事ができませんが、

その分丁寧な商品作りを心掛けています。






お面の型取りと注型風景

  • 2013.02.20 Wednesday
  • 16:00


 
albadollで作っているお面は、一般的にレジンキャストと呼ばれている材料を使用しています。 

写真手前はシリコン型を作っているところで、奥の輪ゴムを巻いているものが

レジンを注型しているところです。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

もじ1

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM